スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

漢検準1級 「姑」

 2008-03-11
こんばんは、三蔵です。
3月11日勉強時間消費カロリー
本日1時間90kcal
3月7日からの累計6時間0分540kcal

学習分野:読み
問題集:漢字検定準1級〔頻出度順〕問題集/高橋書店
540キロカロリー → 味噌ラーメン1杯くらいだそうです。味噌派です。

準1範囲に、という字が登場します。しゅうとめ。

姑息(こそく)/姑く(しばらく)

 なぜ「古い女」と書くのかと前から思ってまして。調べたら本当に「年長の女性」の意味でした。
話は変わり、おせち料理に登場する慈姑(くわい)という植物があります。「姑が慈しむ」と書きます。語源をしらべると、<茎の先端に芋のついた状態が、 慈悲深い姑が子供に乳をあげている姿に似ていることから来ている>とのこと。
“かならず芽が出る”という縁起をもつ食べ物だそうです。
なんか、いい話っぽいですよね。女性を大切にしましょう。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://3zou.blog82.fc2.com/tb.php/16-e86236f5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
漢字学習に役立つサイト
リンク!
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。