スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

漢検協会。

 2009-04-16
こんばんは、三蔵です。

最近ちょっと忙しく、たのしみにしていたビール工場見学を
断念せざるを得ず。がっくし。

そして
また話題の漢検協会。
あの意味わかんない会見。観ました?
ちょっと、ブログやってる我々も恥ずかしくなっちゃいますよね。

どうせなら会見中に1級レベルのワケ分かんない熟語を応用しまくって
「漢検、ぱねえwww」ぐらいに突き抜けてほしかった。


漢検にチャレンジする人というのは学生だけじゃなくて大人も多いです。
漢検取ったからって出世するとかモテるとか何も無いけど、「合格する」
ことの嬉しさとか緊張とかチャレンジとか達成感とか、そのあたりの
感動もこういう検定試験の魅力としてあるなあと思うのです。

だから、そういう気持ちを奪うことだけはやめてほしいなあ、と思います。


スポンサーサイト

当たる懸賞術。

 2009-04-10
こんばんは、三蔵です。
最近、雑誌の懸賞で欲しかった本を当てました。
うれしい。

私も以前懸賞係となって景品を出して当選者を決めたことがあります。

基本的に、「厳正なる抽選」というのは、はがきが入ったボックスに手を突っ込んで1枚取り出して「当たり!」ということはありません。
テレビでは演出でそうやってるだけで。

あと、「当選術」というのか、はがきの周りを色で塗るとかも効果ないです。
担当者は忙しくて色とか見てません。
やたら良い意見を書いて褒めておけば当たる、ということもナシ。

★私が当選させていたはがき★
1.字が丁寧に書いてある
2.質問事項の書き漏れが無い
3.最後の「ご意見ご感想、やってほしい企画」類にしっかり意見が書いてある
4.人とは違った視点でわりとビビッとくる意見が書いてある

て、感じです。中でも4はウエイト大きかったかもです。

雑誌なら「本当にしっかり読んでくれたな」、チラシなら「この店に興味を持ってくれているな」というのがよく分かることが書いてあるといいんじゃないでしょうか。

・・・って、何の話だか。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
漢字学習に役立つサイト
リンク!
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。