スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ちなみに鳶肩とは、角張ったいかり肩のことです。

 2010-03-31
こんばんは、三蔵です。

4月から、本業と副業が逆転し、副業が本業になります。
新生活を目前に、今日の3月31日は大晦日的な気分で過ごしていました。

排水口を掃除してみたり、傷んだグッズを買い替えてみたり。
夜は外食してみたり。

1年の中に、仕切り直しのタイミングは何度かあります。
まず正月、続いて節分、春分、新年度、あと自分の誕生日とか。
今年は正月に思いっきり出遅れをくらったので、
「2010年のテーマはこれだ!」とダッシュがかかったのは先週の春分くらいです。
もう1年の四分の一は過ぎた訳ですが、焦らないでスタートできれば良いんです。
と、思います。


今日は、音読み問題です。

鳶肩にスーツが引き立つ。


スーツ、も新生活のアイテムですね。
侵入、いや新入社員の方々、スーツに負けないよう頑張ってください。
先輩方も、気分を新たにスーツを新調してみてはいかがでしょう。

って、なんかまとまらなくてすみません。


--------------------------------------------------
答え
えんけん



スポンサーサイト

バカ正直なもんで。

 2010-03-26
こんばんは、三蔵です。

最近、ジョッキ生のCMが気に入ってます。
曜日ごとに内容が違うやつ。

img_cmtop_thum06.jpg

女性がニコニコ楽しそうに過ごしている姿はとても良いですよね。
元気でますし。


今日は、書き取りです。

赤文字を漢字で記してください。

うそも方便。

来週はエイプリルフールですね。子供の頃は親に上手にウソをついて驚かそうとしたりしてました。
で、言おうとすると笑っちゃったりニヤけてバレバレなんだけども。

「うそも方便」というのは、
【うそをつくのは悪い事だが、良い結果をもたらす手段として、時には必要な場合もあるということ。】だそうです。
「相手のためを思ってウソをついておく」という感じでしょうか。

上手なウソ、てのはとても難しいもんです。
相当大人でないと成り立たないかもしれません。とくに、ウソをつかれた方が。

愛あるウソを上手に受け止められる大人になりたいもんです。


------------------------------------------------
 15画
【音】キョ
【訓】ふ(く)、うそ

許容字体は「嘘」です


漢検準1級 直前対策

 2008-10-14
こんばんは、三蔵です。

なんか、広い場所の広さを表すときって必ず「東京ドーム何個分」とか
いいますね。もう、そういう単位にしちゃえばいいのに。

新単位:ドーム   用法:「ここの広さは約8ドームです」とか。

さて
漢検まであと12日というか11日程度ですね。
これまで熱心に勉強してきた人にとっては、「早く楽になりたい!」
というところですよね、ホント。
もうひと踏ん張りです。頑張ってください!!!

※「本試験型 漢字検定準1級試験問題集2009年度版」より、私が前回最後まで
不正解が続いた漢字を列挙します。



【音読み】
1.稔熟

2.鋤除

3.淵藪

4.牡蠣 ※カキではなく・・・

5.貰貸

6.須要

7.索麺

8.乍寒水


【訓読み】
1.

2.僑る

3.

4.

5.

【表外読み】
1.

2.詐る

3.削る ※けずる、でなく・・・

4.刷く

5.

6.燥ぐ




----------------------------------------------------------
答え
【音読み】
1.じんじゅく 2.じょじょ 3.えんそう 4.ぼれい 5.せいたい
6.しゅよう 7.そうめん 8.さかんすい

【訓読み】
1.すだれ・す 2.やど(る) 3.うすぎぬ 4.あく 5.それ 

【表外読み】
1.けづめ 2.いつわ(る) 3.はつ(る) 4.は(く) 5.やや
6.はしゃ(ぐ)


・・・いかがでしょう。
知っていても文章になっていないと難しく感じますね。

最新記事へ

準1級読み問題 過去問より。

 2008-10-07
ボケボケしてる間にすっかり秋めいて。
気が付くと猛烈な食欲の秋です。

今日も読み問題です。
2級のときは読み・書き問題が割りと得意だったんですが、準1級では逆転して読みが苦手でした。知らない漢字を類推するのが苦手なようです。

過去問からいくつか。すべて音読みです。
(平成17年度第2回出題)

1.斧斤を携えて山林に入る。

2.平野部に都邑が発達している。

3.領主は豪宕な気性で知られた。

4.師の遺稿集が上梓された。

5.恩師の萱堂は高齢であられる。

6.半生を斯道に捧げた。 ※「きどう」ではありません

7.肌膚に粟を生じる。 ※意外とそのままの読みです

8.難攻不落の城砦を築く。

9.長らく三派が鼎立した。

10.錫杖を鳴らして修験者が行く。


--------------------------------------------------------
答え
1.ふきん  2.とゆう   3.ごうとう  4.じょうし  5.けんどう
6.しどう  7.きふ  8.じょうさい  9.ていりつ  10.しゃくじょう



最新記事へ

漢検準1級 読みの過去問。

 2008-09-26
こんばんは、三蔵です。
ネットユーザーの6割がトップページにYahoo!を設定しているそうです。
2位Google、3位MSN。

私のトップページはもちろん、このブログです。
うそです。
Googleです。


今日は読みの過去問です。
(※平成16年度第3回出題)

クセのあるものをピックアップで出題です

1.母校の勝利に快哉を叫んだ。 

2.頚椎を痛めて通院している。

3.前任者の推挽で会長に就任した。

4.政治を揺るがす椿事が出現した。

5.源氏の後胤を自称する。

6.爾汝の交わりを結ぶ。

7.世に喧伝された大ロマンスだ。 ※「せんでん」ではありません

8.紅蓮の焔が夜空を焦がす。

9.芝蘭の室に入るが如し。

10.一代の名妓とうたわれた。 ※「めいこ」ではありません


----------------------------------------------------
答え
1.かいさい  2.けいつい  3・すいばん  4.ちんじ  5.こういん
6.じじょ  7.けんでん  8.ぐれん  9.しらん  10.めいぎ


紅=グ、が出てこずに「紅蓮は愚連隊と一緒」、と覚えたりしました。
意味ぜんぜん違うけど。


最新記事へ

漢検準1級練習問題【読み】 過去ズバッ。

 2008-09-15
こんばんは。
3連休が終わり、これで夏休み気分が完全に断ち切れてしまいましたね。
明日からは・・・イメチェン案でも考えてみますか。「秋デビュー」とか。

何となくいつもと変えてみたい、という方は前髪を変えるとよいでしょう。
上げる、下げる、斜めに流す、・・・おでこに「肉」と書く。

さて。
久々に練習問題です。といっても過去問オンパレードです。
やはり過去問が欲しいですよね。「過去問に始まり過去問に終わる」、てやつです。


次の赤文字の読みを記しなさい。
1~20は音読み、21~30は訓読みである。(平成18年度第1回出題)

※1問1点、準1級合格者平均得点25.8点



1.曾遊の地を再訪する。

2.罫紙に一行置きに書く。

3.深夜までミステリー小説を耽読する。

4.犯行の動機を審訊する。

5.由緒ある神社の禰宜を拝命する。 (※禰=示+爾 です)

6.薙髪して世俗を遁れた。

7.永く柴扉を問う人もいない。

8.屑屑たる小人に過ぎない。

9.裏の事情を知悉している。

10.昂然たる口振りで答えた。

11.密輸組織の渠魁が検挙された。

12.もはや屡述を要しない。 (※屡=しかばね+です)

13.旅行案内の袖珍本を携行する。

14.乃父から言って聞かせることがある。

15.祖父は異国の鄭声を忌み嫌った。

16.敢えて警世の禿筆をふるう。

17.得も言われぬ芳馨に誘われる。

18.縦容として危地に赴く。

19.後継者は前任者の外甥にあたる。

20.鉄桶水を漏らさず。

21.計画は徐々にんでいった。

22.穿った見方をする。

23.思わぬしを受けた。

24.曲解のりを免れない。

25.甲子の年に完成した。

26.ひたすらむばかりだ。

27.綿入れからに更える。

28.この稼業が嫌になった。

29.蔵にを貯える。

30.巨きなを目印にする。



------------------------------------------------------------
答え
1.そうゆう  2.けいし  3.たんどく  4.しんじん  5.ねぎ  6.ちはつ(ていはつ)
7.さいひ   8.せつせつ 9.ちしつ  10.こうぜん 11.きょかい  12.るじゅつ
13.しゅうちん  14.だいふ  15.ていせい  16.とくひつ  17.ほうけい
18.しょうよう  19.がいせい  20.てっとう  21.しぼ  22.うが  23.もてな
24.そし  25.きのえね  26.いた  27.あわせ  28.ほとほと  29.もみ  30.とが(つが)


音読みと訓読みを間違えて記述しないように!
5と12は文字化けしてしまったので簡易で表記しました。

最新記事へ

漢検準1級 読み問題復習

 2008-06-18
今日はいい天気でしたね。
明日からまた梅雨がぶり返すそうです。日曜は晴れてほしいな。

過去問、一応終わりました。一応。
明日は、四字熟語の復習の予定です。

以下、過去問(15年~19年)から読みをいくつか。
(音・訓・表外混ざってます)

1.誹る
2.憐察
3.欽定
4.怯む
5.惟えらく
6.干す
7.禦ぐ
8.鉄桶
9.廻向
10.老杉
11.大凡
12.灸 ※訓読み
13.粥ぐ ※訓読み
14.仕ります
15.碑
16.神祇
17.沓石
18.泰斗
19.倭訓
20.哨戒



---------------------------------------------
答え
1.そし(る) 2.れんさつ 3.きんてい 4.ひる(む) 5.おも(えらく)
6.おか(す) 7.ふせ(ぐ) 8.てっとう 9.えこう 10.ろうさん
11.おおよそ 12.やいと 13.ひさ(ぐ) 14.つかまつ(ります)
15.いしぶみ 16.じんぎ 17.くついし 18.たいと
19.わくん 20.しょうかい


HOMEに戻る


漢検準1級 過去問より抜粋

 2008-06-16
こんばんは、三蔵です。
週末は検定ですね。と言わなくても分かることを言ってみる。

漢字を見直していると、「、」点がつくのかつかないのかが曖昧だったり、以前は普通に書けた漢字を間違えだしたりド忘れしたりと、ここにきて鈍してます。
今日以降は新しい漢字を覚えることよりも、今までやった字を完璧にすることに集中します。受かればいいけど、不合格だったらブログにそれも書くんだろうかどうしようかなどと無駄なことを考えつつ。この調子で行くと、160点ギリギリで受かるかどうかというところだと思います。なんだそれ。

過去問:平成15年第3回問題より、音読みです
1.卜占 (ぼくせん)
2.塵芥 (じんかい)
3.櫛比 (しっぴ)
4.都邑 (とゆう)
5.曾遊 (そうゆう)
6.鎮咳 (ちんがい)
7.翰墨 (かんぼく)
8.蜂起 (ほうき)
9.尤物 (ゆうぶつ)
10.蓬莱 (ほうらい)
11.俗諺 (ぞくげん)
12.汀渚 (ていしょ)
13.危殆 (きたい)
14.背馳 (はいち)
15.吻合 (ふんごう)

検定時の持込可能として、ルーペ。
準1級じゃまだ必要ないと思いますが、1級とか、漢字細かいですからね。

HOMEに戻る


漢検準1級 熟語と訓読み

 2008-06-07
こんばんは、三蔵です。
来週末にドでかいイベントごとがあるため、ぜんぜん勉強に手がつかなくて
焦るようなそうでもないような。はぁ。
どうも、「熟語と訓読み」が苦手。
全体的に、年々難しくなってるようなので、ビビッてます。
個人的には、ここで落としてもいいように他をがんばっときます。


1.蕩揺/蕩く

2.諮諏/諏る

3.華僑/僑る

4.翫笑/翫る

5.擾化/擾らす

6.積沓/沓なる

7.頗僻/僻る

8.顚落/顚る

9.舛馳/舛く

10.周匝/匝る



-------------------------------------------------------
こたえ
1.とうよう/うご(く) 2・ししゅ/はか(る) 3.かきょう/やど(る)
4.がんしょう/あなど(る) 5.じょうか/な(らす) 6.せきとう/かさ(なる)
7.はへき/かたよ(る) 8.てんらく/くつがえ(る) 9.せんち/そむ(く)
10.しゅうそう/めぐ(る)


HOMEに戻る


漢字検定準1級練習問題 読み-4

 2008-04-01
こんばんは、三蔵です。
練習問題の更新が続いています・・・

準1級「読み」第4弾の更新です。

以下10問、音読みでお答えください。

1. 国王が侍臣を呼集する

2. 敵陣突破に快哉を叫ぶ

3. 畢生の大作を仕上げる

4. 彪彪とした柄

5. 鶯遷を祝い、宴会を催す

6. 豊頬の美女に見とれる

7. 臼杵を使って穀物を砕く

8. 長編小説を上梓する

9. 斯学の権威と会談する

10.絢飾の衣装で式に出席する



---------------------------------------------------------
答え

1.じしん  2.かいさい  3.ひっせい  4.ひゅうひゅう (ひょうひょう)
5.おうせん 6.ほうきょう  7.きゅうしょ  8.じょうし  9.しがく  10.けんしょく


参考: 漢検漢字辞典

漢字検定準1級練習問題 読み-3

 2008-03-31
こんばんは、三蔵です。
引続き、準1級「読み」第3弾の更新です。

以下10問です。

1.水を手にんで飲む

2.赫怒した表情

3.に足をかけて馬にまたがる

4.戎馬を従えて出陣する

5.公園で騒擾事件が起こった

6.葱青の草原で春を感じる

7.路上で警官に誰何された

8.この場所は、以前はだった

9.作品の草藁が固まった

10.菩薩の弘誓は広くて深い



---------------------------------------------------------
答え※カッコ内は送り仮名

1.むす(んで)  2.かくど  3.あぶみ  4.じゅうば  5.そうじょう
6.そうせい  7.すいか  8.くるわ  9.そうこう  10.ぐぜい


参考: 漢検漢字辞典

漢字検定準1級練習問題 読み-2

 2008-03-31
こんばんは、三蔵です。
準1級用「読み」第2弾の更新です。

以下10問です。

1.の祭り

2.野鳥の

3.茅舎が立ち並ぶ

4.時流にっている

5.偏頗な処置をおこなう

6.稲粟を備蓄する

7.が林立している

8.しい花の香り

9.勝利してをあげる

10.立派な贈り物をする



--------------------------------------------------------------
答え※カッコ内は送り仮名

1.あえ  2.すみか  3.ぼうしゃ  4.おもね(って)  5.へんぱ
6.とうぞく  7.すぎ  8.かぐわ(しい)  9.かちどき  10.よみ(する)

★「嘉する」とは、
上位にある者が、下位の者の言動を褒める、という意味です。

参考: 漢検漢字辞典

漢字検定準1級練習問題 読み-1

 2008-03-03
一気に30問いきます!
次の漢字は何と読むでしょうか?

1.える

2.山と山の

3.孜孜として

4.仔馬を馴致する

5.豊稔の祈り

6.く却下された

7.水を

8.禾穎が秋を告げる

9.彼は私の外甥

10.巽位とは南東のこと


-----------------------------------------------
答え
1.うれ 2.はざま 3.しし 4.じゅんち 5.ほうじん 6.ことごと(く) 
7.そそ(ぐ) 8.かえい 9.がいせい 10.そんい



引続き練習問題です
次の漢字は何と読むでしょうか?

1.、自らを知れ

2.鞭がやかな音をたてて振られる

3.彼が僻言を言う

4.彼女の疑惑が払拭できない

5.皆で祖母の椿寿を祝う

6.仔馬の牝牡を確認する

7.柾目の美しい木材だ

8.彼女は人をかす魅力を持つ

9.牡蠣が大好物です

10.どうしても立ちを隠せない


-----------------------------------------------
答え
1.なんじ 2.しな(やか) 3.ひがごと 4.ふっしょく 5.ちんじゅ 
6.ひんぼ 7.まさめ 8.とろ(かす) 9.かき 10.いら



もういっちょう!次の幹事漢字の読み方を!

1.六十が一両です

2.が飛び立っていった

3.からやさしい言葉がこぼれる

4.後輩の欠点をめる

5.ないは振れない

6.胸の中のを吐き出す

7.中国では熊掌が美味とされる

8.有名料亭の佳肴を味わう

9.どこからかび泣く声が聞こえる

10.い記録を打ち立てた


-----------------------------------------------
答え
1.もんめ 2.しぎ 3.くちびる 4.とが(める) 5.そで
6.おり 7.ゆうしょう 8.かこう 9.むせ 10.すご(い)

※答え中、カッコ内は送り仮名です

いかがでしたか!
「熊掌」って食べたことないので画像検索しましたが、食べるの勇気いりそうなビジュアルですね
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
漢字学習に役立つサイト
リンク!
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。