スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

漢検2級 四字熟語「六根清浄」

 2008-07-26
こんにちは、三蔵です。
1泊2日で富士登山してきました。
ほんとにハードでグロッキーだったんですが、ビリーズブートキャンプで鍛えた足腰とスポーツ用スパッツのおかげでダメージが少なかった気が。
何事も、装備や準備をシッカリしておけば何とかなるものなのかと。

家に帰ると漢検の合格証書が届いてまして。
あの、「準1級に合格すると日本語教育研究所の客員研究員になるための書類が一緒に送られてくる」ってきいたことがあって興味津々だったんですが。
そんなの入ってませんでした。
以前、その真偽を日本語教育研究所に問い合わせたら「漢検協会に聞いてくれ」とのことだったので漢検協会にメールで問い合わせたところ、返事なし。無視。
おいおいー、お客様からの問い合わせに対応できないってなんなの?協会ってエライの?
いや、エライのはこうしてコツコツ勉強している我々の方です。ぜったい。


六根清浄(ろっこんしょうじょう)
これは、泊まった山小屋に飾ってあった言葉です。
富士登山をはじめ、"信仰的な登山のときなどに唱える言葉"、とのこと。
意味は、「欲や迷いから抜け出て、心身が清らかになること」。
「六根」とは、目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官で、「清浄」は煩悩や私欲がなくて清らかな様子。これは2級範囲の四字熟語です。

    
   8合目での景色。空と雲と太陽だけの世界。すばらしい。


HOMEに戻る

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
漢字学習に役立つサイト
リンク!
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。